FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東山借景紫暮酒 実施報告5

15時10分と10分遅れでスタートし、
よくも悪くも盛り上がって、どんどん押してしまいました。

賞の発表が終わった時点で16時半。

でもせっかくなので、お酒も飲んでもらいたいということで、
追加のお酒も別途ですが用意しておりました。

実はもともと冨田酒造の冨田くんも参加したいと言うことで、
つくる篇は参加していなかったのですが、当日、参加してくれていました。

そのため、追加のお酒として、春燗酒でも使用した
七本鎗 玉栄 純米を用意しておいてもらっていました。

なので、彼の紹介をして、お酒のプレゼンテーションもしてもらったのですが
すでに最新のmeetsに彼が大きく登場していたこともあり、
冨田くんを知っている人もちらほら。
やっぱりこの業界では有名人のひとりですねえ。

IMGP1040_convert_20090510233408.jpg
⇧⇧⇧meetsを見ながら本人を確認中。

そんなこんなで最初のころはまだ日差しがありましたが、
IMGP1015_convert_20090517142131.jpg

30分押して17時に終わるころには
すっかり暮れてきました。
IMGP1054_convert_20090510233455.jpg

ということで、最後は集合写真を撮って解散。

IMGP1042_convert_20090517142406.jpg


スタッフみんなで喜んだことがひとつありました。
この後もきた村さんのお店の中に
場所を移して、仲よくなられたメンバーが2次会をされていたことです。
次回、イタリアンに行く企画をされているそうで、
そこまで仲良くなっていただけるとは。。

スマ大のコンセプトがこうした人の出会いの演出ということもあり、
リアルにそうした人のつながりが生まれている感じが
今日関わってくれた人全員にとって報われたことのひとつでした。

アンケートを見ても、とても満足いただけたようで、
関係者みんな労力などはかかりましたが、関係者含めて楽しめた企画となりました。

今回は実験的位置づけとして実施しましたが、
また次回、企画を考えたいと思います。

ご参加いただいた方々、ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : 日本酒 - ジャンル : グルメ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。